> プロジェクト > 青少年科学館サイパル

青少年科学館サイパル

北海道福祉まちづくりコンクール優秀賞(J・V)

敷地内の他施設とシビックコアガーデン(中央円環広場)を背景としながら、機能的な「来館者動線軸」と町並みを構成する「都市軸」を基軸に、利便性と景観性の両側から設計をしています。前面道路に対しては、既存周辺施設(レンガ造建築)との調和性・連続性を図りながら昔ながらの北国らしい景観再現をイメージしています。センターゾーンに対してはカーテンウォ-ル越しにプラネタリウムドームを抽象化することで、科学館としての未来感覚を創出するとともに、シビックコア地区全体のシンボルモニュメントとして定着させています。

地球・宇宙・北国のテーマをうけ、北国のグリッドで構成した4つの「Kybos」、地球・宇宙を「Dome」にとらえ外に向かって情報発信できる透明性のある開放感を空間コンセプトとしました。(「Kybos」ギリシャ語でサイコロ)科学について楽しく体験して学べる「北国」「地球」「宇宙」をテーマにした展示スペース。実験や研究に利用できる各種実験室・学習室。天体や天文に関する知識を学べるプラネタリウムや天文台を収納しています。

プロジェクトデータ

所在地
北海道旭川市
構造及び階数
SRC
主要用途
展覧場
発注者
旭川市
建築面積
4,567.12㎡
延べ床面積
6,339.84㎡
受注形態
JV

関連するプロジェクト